身の丈時間。

仕事・育児・家事、時間は限られてるからこそ暮らしをシンプルに。

一直線。

 

賃貸住まいの頃はとにかく湿気が酷く、窓のサッシにカビが発生したり、布団もジメジメで長女は体調を崩しやすく、喘息気味に頻繁になっていました。

だからか風が通る家に憧れ、家を建てる際は風の通るカラッとした家にしようと夫婦でいつも話してました。

本格的に工務店さんと間取りを考え始めて我が家の間取りは一直線になりました。

 f:id:minotakezikan:20170417100911j:image

 

ランドリールーム→お風呂場→リビング→子供部屋まで一直線。

ランドリールームには勝手口があるのでそこを開け、子供部屋の窓を開け、風を通します。

 

f:id:minotakezikan:20170417100819j:image

 

玄関→リビング→和室まで一直線。

玄関に小窓があり、そこを開けリビング、和室の窓を開け、風を通します。

賃貸暮らしのあの頃を思いだすと、贅沢な空間です。

今からの季節、風が本当に気持ち良く感じます。

休日の朝、家族が起きてくる前に風でシェードが揺れるのをボーっと眺めるひと時もまた贅沢タイム。

 

いつも賑やかな我が家なので、静かな時間がとても貴重。

でも子供たちが成長していくと、きっと逆になるんだろうなぁ...

笑い声、泣き声が飛び交っている今の時期も貴重なんですよねきっと。

 

 

いつもありがとうございます。

よろしかったらポチっ ↓ とよろしくお願いします。

広告を非表示にする