読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身の丈時間。

仕事・育児・家事、時間は限られてるからこそ暮らしをシンプルに。

ゆるめミニマリスト。

住。 想。 物。

我が家の壁はクロスではなく、ホタテ漆喰なので押しピン、釘などが難しいので壁に時計は掛けてません。

 

f:id:minotakezikan:20160915123456j:image

 

そこで活躍してくれてるのが、ミニ時計。(無印良品の駅の時計・ミニシリーズ )

マグネット付きなのでレンジフード、冷蔵庫にピタッとくっ付けてます。

 

f:id:minotakezikan:20160915123506j:image

 

そして手乗りサイズなので、家のどこへでも持ち運べます。

料理中、洗濯物を干すとき、洗面所....エプロンのポケットに入れて移動してます。

とっても小さいのに便利なので大活躍中です。

大きな置時計もちゃんとありますよ!!

 

 

最近想うのが私にとって「ミニマリスト」とは何だろうとよく考えます。

私が独身で一人暮らしとかであれば、きっと家の中に物はほとんど無いと思います。

だけど私が必要で無い物でも主人や子供たちにとって必要な物は処分はできません。

家族が暮らしやすさが前提でのミニマリスト暮らし。

きっと私はゆるめミニマリストというポジションが合っている気がします。

 

f:id:minotakezikan:20160917113615j:image

 

必要な物は必要、でも持ちすぎず。

主人は漫画、フィギア、洋服が大好きな人。

ミニマリスト願望がピークな時期は主人の私物がうっとうしくて、処分して欲しいとさえ思ってました。

でも彼にとっては宝物。 

今は本当に大切な物、収集する数を考えてもらいながら彼の宝物を受け止めてます。

家族が暮らしやすくする事が目的だったのに、いつのまにか「ミニマリスト」にとらわれ過ぎて本来の目的を見失いかけていました。

 

ゆるめミニマリストくらいが丁度いい。

 

 

 

台風の被害は大丈夫ですか?

本日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

よかったら応援(クリック↓)よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ