読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身の丈時間。

仕事・育児・家事、時間は限られてるからこそ暮らしをシンプルに。

クローゼット。

衣。 掃除。 住。 想。

我が家には3つのクローゼットがあります。
いずれは3姉妹に1人1つずつ使えるようにしてます。

 

f:id:minotakezikan:20160815085143j:image

 

今は1つのクローゼットに3姉妹分の洋服を収納。あえて子供達から見やすい様に収納してます。引き出して収納するタイプだと、どうしても着ない服も出てきてたので、この様な形に変化。

子供達も自分で洋服を頑張ってたたんでます。

 

f:id:minotakezikan:20160814093733j:image

 

こちらはおもちゃを収納。

かごタイプの収納なので、どこに何があるかだいたいわかります。

おもちゃの写真を、撮って貼ろうかな?とも考えてたんですが、しなくて済みそうです。

 

子供の成長や、住む環境によってやっぱり変化する収納。

定期的に見直していくと、より良い方法が見つかる事もあります。

 

私の中の小さな変化なんですが...

f:id:minotakezikan:20160814203830j:image

 

キッチンマットはひかない派なのですが新居ではスリッパを履かなくなってから、足裏に付く小さな小さなゴミが気持ち悪くて仕方ない私。

スリッパををまた、履き始めようかなとも思ったんですが、床の木の素材が気持ち良いのでそれはしたくない、ならキッチンマットを、久々にひいてみようかな?と思い、私が1番立つ位置に小さなマットを置いてみました。

ここに立ったら小さな小さなゴミはマットにひっついていってくれて、足の気持ち悪さは解消です。

人によってストレスと感じる事は様々ですが、暮らしのプチストレスがなくなると、ちょっとすっきり。

マットは一日の終わりに洗濯するにで、タオル地で薄めの物を選んでます。

またマットにお世話になりそうです。

 

f:id:minotakezikan:20160815084123j:image

 

 

環境や暮らしが変化すると、今まで必要でなかった物がまた大活躍したり、今まで必要だった物が必要でなくなったり、、、

人と暮らしの関係は日々変化。

でもベースはシンプルに、すっきりと暮らすという事。

そこは変化しないという事。

 

 

 

暑い暑い連休も私は明日で最後、皆様の連休も最後まで良い連休になりますように

本日もよろしかったらクリックよろしくお願いします。↓